金融・保険

%e7%94%bb%e5%83%8f3

毎年減っていく手取りを増やすためには

あなたがサラリーマンだとした場合、年収と手取りがどのように推移したかを明確に把握されているでしょうか。おそらく多くの方が源泉徴収票を貰っても、年収と手取りを何となく確認しているだけではないかと思います。実は年収が変わらな…


%e7%94%bb%e5%83%8f13

所得控除の対象とならない団体信用生命保険のメリットとは

不動産投資ローンを利用して融資を受ける際に加入を義務付けられることの多い団体信用生命保険ですが、生命保険料控除の対象とはならないため、年末調整による所得税の還付を受けることができません。しかし、団体信用生命保険に加入する…

%e7%94%bb%e5%83%8f16

マンション経営で将来に備えた年金作りをしましょう

少子高齢化などによる公的年金破綻の可能性、先行き不透明な経済情勢、消費税を始めとする増税など、将来に対する不安は増すばかりです。 以前は一生懸命働いて貯金をすれば相当額の利息がつくこともあり、貯金、退職金と年金で老後の生…

%e7%94%bb%e5%83%8f15

公的年金、将来もらえるのか不安な方にマンション経営をお勧めする理由

1990年頃から日本における少子高齢化が問題視されるようになってから、特段の解決策も見出せぬままに事態は進行しています。今後も少子高齢化が進むとみられ、団塊の世代が75歳以上に達することによって、介護・医療費等社会保障費…

%e7%94%bb%e5%83%8f14

サラリーマンの節税対策にはマンション経営がお勧め

  給料明細を見ていると所得税や住民税の負担が結構大きいことに気づかれることと思います。しかし、サラリーマンですと、これらの支払いは天引きされているものだから仕方がなく、精々年末調整によって生命保険等による控除…

%e7%94%bb%e5%83%8f5

マンション経営を始めたら年金保険は解約しても大丈夫?

  国民年金未納、少子高齢化、受給開始年齢の引き上げなど公的年金には将来不安を感じさせる問題が山積しています。このようななか公的年金以外に私的年金保険に加入して将来に備える人が増えてきています。ところで、不動産…

%e7%94%bb%e5%83%8f4

団体信用生命保険とはどのような保険なのか

  不動産投資ローンなどを利用して金融機関から借入を行う場合に、「団体信用生命保険」への加入を条件としているところがほとんどですが、団体信用生命保険は一般の生命保険と同じようなものなのでしょうか。     団体…

%e7%94%bb%e5%83%8f2

マンション経営を始めれば生命保険がいらないというのは本当か?

多くの方が将来の万が一に備えて生命保険に加入しているものと思います。しかし、マンション経営を始めると生命保険に加入せずとも、生命保険に加入しているのと同じ効果が得られるといいます。これはどういうことなのでしょうか。   …

%e7%94%bb%e5%83%8f1

株式投資と不動産投資の違いと今後

投資というと真っ先に思い浮かぶのは株式投資ではないでしょうか。アベノミクス、異次元緩和などにより日経平均株価は、リーマンショック後と比較して大きく上昇しました。また、金融機関の融資姿勢が積極的であり、低金利が続いているこ…

家の置物で地震の災害を表している画像です。

知っておいた方が良い保険の知識

火災保険などを万が一の事態に備えるために仕方なく払うものと考えている方や、なかには加入していないという方もいらっしゃるかもしれません。不動産投資における保険は、色々なリスクヘッジをするために大変重要なものです。知識不足に…


上手に保険に加入できた家をその置物に見立てた画像です。

保険の経費計上の仕方

不動産収入を得たら確定申告を行って、不動産所得を確定する必要があります。不動産所得は基本的に不動産収入から必要経費を控除して求めるものですが、保険についても経費計上することができます。しかし、保険の経費計上については注意…