マーケット

マンション投資の戦略について女性社員が説明している画像です。

マンション投資の戦略について

大和総研が2015年1月に発表した「消費税増税等の家計への影響試算」(2015年度予算案反映版)。このレポートによると、消費税増、住民税の15歳以下扶養控除廃止、児童手当縮減などの影響で年収500万円片働き4人世帯では実…


不動産の買い時を示すグラフと日本地図の画像です。

購入のタイミングで不動産投資の収益が決まる?

資産を巧みに運用し、利益を得る人とそうでない人は、何が違うのでしょうか?   いわゆる「お金持ち」に共通しているのは、チャンスを逃さずに掴むこと。訪れるのチャンスを活かすためには、日ごろからアンテナを張り「ここ…

マンション経営は安全であると説明する男性の画像です。

外貨預金よりローリスク!不動産投資で資産形成を

長期化しているマイナス金利時代。長引く低金利の水準は、多くの投資商品に影響を及ぼしており、もはや国内の金融商品で安定的に資産を形成していくことは困難だといえます。 そうなると、外貨建てでの資金運用という選択肢が浮上します…

地価上昇とマンション価格の上昇を表す家の置物とお札の画像です。

ワンルームマンションの供給戸数推移

首都圏における地価上昇とマンション価格の上昇から、総額が嵩むことを嫌った投資家がワンルームなどのミニサイズマンションに目を向けてきています。そのような状況の中でワンルームマンションの供給の推移と今後に注目をしてみます。 …

新築ワンルームマンションを見上げた画像です。

ワンルームマンションの価格推移

首都圏のマンション価格は近年上昇を続けています。これには様々な要因が絡み合ってのものだと思いますが、特にワンルームマンションの価格推移について中古市場も併せて考察してみます。   新築ワンルームマンションの価格…

中古と新築二つの家の形をした積み木を両手ですくっている画像です。

東京都心の不動産価格の今後とマンション経営

東京都心のマンション価格は、長らく上昇傾向を続けていましたが、2016年7月の不動産価格指数調査によると、上昇から横ばいに転じたタイミングがまさに同月でした。 新築マンションは、2020年の東京オリンピックイヤーまで東京…

%e7%94%bb%e5%83%8f13

東京の不動産(マンション)価格が上昇傾向にある理由は

首都圏の不動産価格の動向は、その時期の時勢を表すと言っても過言ではないでしょう。日本経済の中心を担っている首都圏近郊で、取引されている商品の中で最も高いのが不動産物件です。 首都圏不動産価格の高騰 2016年7月に行われ…

%e7%94%bb%e5%83%8f12

分譲と賃貸 東京のマンション市場とこれから

自身が購入した不動産を元に、賃貸経営を行う不動産投資は、預貯金や投資信託と並んで注目されている資産形成の手段です。 そのなかでも、特に東京近郊の物件を利用したマンション経営が着目ポイントとなっています。 何故東京のマンシ…

スマホ、新聞を片手にパソコンを使うサラリーマンの画像です。

ニーズを探る マーケット分析の手法

賃貸マンションを始めとする不動産投資を行う場合、需要が見込めてニーズの高い場所に必要とされる物件を所有することが重要になります。 ニーズを探るためには、まず充分な調査が必要です。そして、賃貸マンション経営に関わる多方面か…

%e7%94%bb%e5%83%8f10

不動産・地域から見る賃貸マンションのマーケット見通し

2015年から相続税の税制改正により、基礎控除額が大幅に引き下げられました。これまでは相続と無縁と思われていた一般世帯にも、相続税課税対象となる可能性が高まっています。 その相続税対策も影響しているためか、分譲・賃貸マン…


%e7%94%bb%e5%83%8f11

市場のニーズを的確に把握して不動産を運用するには

マンション経営をスタートさせるために最も必要なのは、ニーズが見込める物件を探すための知識とノウハウです。 どんなに素晴らしい物件だと自分が惚れ込んだとしても、それを必要とする家族や人が限られるようなマンションであれば、単…

マンション入り口のインターホンの画像です。

東京のワンルームマンション建設の規制と今後の住戸供給

単身者世帯の増加が著しい傾向にある東京都心は、今後2020年の東京オリンピック開催や、さらなるカルチャー・ビジネス分野での躍進が期待される中、23区内全域にわたって単身者世帯向けのワンルームマンション建設の規制など、需要…