お客様の声オーナー様3人と当社営業担当の村石が新橋の牛鍋屋でマンション経営談義に花を咲かせました。

micオーナー様3人と当社営業担当の村石が新橋の牛鍋屋でマンション経営談義に花を咲かせました。

オーナー
IT企業 営業部長 野口 夏樹様・IT企業 勤務 桂川 紗弥佳様・IT企業 勤務 塚田 直之様

投資は高2のときからの趣味なんです(野口様)

村石:みなさん、今日はお集まりいただきありがとうございます!
みなさんとの出会いは、野口さんがきっかけです。野口さんは投資がご趣味なんですよね?

野口様:ええ、高2のときから株をやっています。すっかりはまって、今はFXもやっています。実は、マンション経営は、何度も電話勧誘を受けたことがあったのですが、そのときは怪しさが先行して断っていました。
あるとき、会社の他部署の責任者と話しているときに話の流れで「マンション経営はいいよ」と聞き、興味を示したところ紹介されたのが、SRコーポレーションの金沢社長と村石さんでした。

村石:ええ、ご紹介いただきました。そのご縁で「財テク会」にも参加させていただいています。

野口様:「財テク会」は私が以前いた会社のメンバーが中心となって始めた会で、定期的に集まって一杯やりながら投資の情報交換をしています。
その財テク会の場で、お二人に初めて会って話を聞きました。そのときに丁寧に話してくださって、特にリスクもきちんと説明していただきました。印象的だったのは周りのメンバーが積極的に購入を勧めてくる中、金沢社長は謙虚な姿勢で、「無理はされなくていいですからね」とおっしゃったことでした。
不動産会社の社長が普通こんなこと言いますかね?

桂川様・塚田様:言わない、言わない。

野口様:そうでしょう? これで、信頼できると思いましたね。それから、改めて村石さんから話を伺って「納得」できたので、始めることにしました。

村石:桂川さんは、野口さんの取引先なんですよね?

桂川様:そうなんです。以前から野口さんの趣味が投資と聞いていて、興味を持っていたんです。先々を考えたら自分もなにかやっておかないといけないなという意識がありました。それであるとき、野口さんから村石さんを紹介されてお話を伺ったんです。話を聞く前は、野口さん同様に怪しさを感じていたのですが、村石さんにお話を聞いたら真逆の手堅い感じを受けたんです。それで始めようと思いました。

村石:塚田さんと野口さんはお付き合いが長いんですよね。

塚田様:ええ。彼とは最初の会社で一緒になり、その次に行った会社では、手伝ってもらいたくて引っ張っちゃいました(笑)。今はそこも辞めて別の会社にいるのですが、交流はずっと続いてます。
実は私は投資とか借金が嫌いなんです(笑)。金融系の会社にいたこともあって、仕組みを知っているがゆえに、金利を取られることが大嫌い。車もすべて現金で購入してきたぐらいで…。マンション経営も投資というよりは、節税対策でやっています。なので、節税効果を得るために借り入れして赤字にするという、これまで私自身になかった逆転の発想には驚かされました。まあ、今でも抵抗はあるんですけどね(笑)。
始めるまでも時間がかかりましたが、村石さんはリスクの説明なども真摯に説明してくれたので、とても信頼できると感じたことも決断の大きな理由の一つです。

やはり自分が住みたくなる物件じゃないと(塚田様)

村石:物件選びは三者三様かなと思ったら、意外と共通点があるんですよね。

野口様:私は蒲田に1戸所有しています。羽田空港が国際化して、就業人口が増えると思ったためです。それに、以前同じ京浜急行線の新子安に住んでおり、土地勘があったことも大きいですね。村石さんに紹介いただいた物件は、ワンルームだけで100戸以上の大型物件で、大手ゼネコンが建てたというところも気に入りました。最後は実際に見に行って一目惚れしましたね。

桂川様:私は始める決断は早かったのですが、購入までには少し時間がかかりました。村石さんには新宿をはじめとしていくつか紹介いただいたんですが、考えているうちにすぐに別の買い手がついてしまって…。そのうち、いい物件はすぐ売れてしまうんだなと学んでいきました。そんなことを感じた頃に紹介してもらったのが清澄白河の物件でした。以前両国に住んでいたこともあり、その辺の土地勘がありました。
そこで実際に見に行ってみたところ、自分が住みたいと思える物件で価格も手頃でしたので決断しました。
実は、投資用のマンションを買ったことがきっかけで自分用の住まいも購入しようと思い、偶然にも同じ清澄白河で購入しました。住んでみて改めていいところだなと感じ、自分の決断は間違いではなかったなと再認識できました。

塚田様:実はSRさんから購入する前に、別の業者から2戸購入しているんです。その業者から3戸目を購入しようと思ったときに、ふと思い立って初めて物件を見に行ったんですよね。すると、すぐそばの別のマンションのバルコニーに緑のネットが張ってあることに気づきました。鳩よけです。そこで、ピンときました。これだけ近いところで鳩の被害を受けているなら、この物件も遅かれ早かれ被害を受けると。自分だったらそんな物件に住みたいかと考えると、答えはNoでした。そしてその物件を見送った後に、野口さんから紹介されたのがSRさんでした。
村石さんからは、最初に京橋の物件を紹介してもらいました。以前の職場が近かったこともあり、土地勘がありました。なによりもこだわったのが、近くに夜遅くまでやってるコンビニやスーパーがあるかどうかでした。実際に現地に行って、その条件が合ったので3戸目をSRさんから購入することに決めました。
4戸目の浜松町の物件も、今の職場の近くということもあり、よく知っている場所でした。
共用部がきれいに整備されていて、立地も問題ないので購入を決めました。

村石:ありがとうございます。みなさん、自分が住んでみたいかどうかで選ばれているという点が、共通していて興味深かったです。

できるだけ長く続けていきたいです(桂川様)

村石:実際、オーナーになっていかがでした?

三人:(声を合わせて)良かったです。

村石:嬉しいお言葉をいただきました!今後はどうされたいとお考えですか?

野口様:できればもう1戸ほしいと考えていて、条件が合えばすぐにでも買い足ししたいです。今の物件は購入して3年半なので、5年経つ2021年の市況によっては買い替えもひとつの選択肢と考えていますが、今はできるだけ持ち続けたいと思っています。

桂川様:私もできるだけ長く持ち続けていきたいなと思っています。もう少し節税効果が欲しいと思っていますので、買い足し・売却時期は財テク会のみなさんや村石さんに相談しながら進めていきたいと思います。

塚田様:私もさらなる節税効果の恩恵を受けたいので、物件の買い替えや買い足しなども考えています。

村石:最後に、当社にご要望等あればご遠慮なくおっしゃってください。

野口様:先ほども言いましたが、金沢社長の誠実さには感銘を受けました。そして村石さんにもそれがしっかり引き継がれているところがとても良いと思います。

塚田様:金沢社長、かっこいいよね。

桂川様:思います!
村石さんは、同年代の働く女性としてとても身近な存在です。なんでも気軽に相談しやすいし、何事も誠実に対応してくれるので、とても頼りにしています。これからも長くお付き合いしてほしいと思ってます。

野口様:そういえば、契約したときに村石さんが握手してくれたのには感動した。あれですっかり村石ファンになっちゃって(笑)。

桂川様:私はどうだったかなぁ。忘れちゃった。

村石:しましたよ(笑)。

塚田様:俺はどうだったかなぁ。

村石:…(笑)。
みなさん、本日は本当にありがとうございました。これからもぜひ末永くお付き合いください。

三人:ぜひ!