お客様の声サラリーマン現役世代で3物件を所有されているWeb制作会社勤務の岡田誠様にお話を伺いました。

micサラリーマン現役世代で3物件を所有されているWeb制作会社勤務の岡田誠様にお話を伺いました。

オーナー
大手メディア系 Web制作会社勤務 岡田誠 様

マンション経営って疑ってかかってました

― 岡田様がマンション経営を始めたきっかけをお聞かせください
岡田様:元々、小遣い稼ぎ感覚で株式やオフショア投資などはやっていたのですが、マンション経営って疑わしいなぁって思ってました(笑)。ところがあるとき、まだ前職の頃ですが、一緒にオフショア投資などをやっていて信頼していた会社の先輩から「マンション経営もいいぞ」という話を聞き、少し関心が出てきました。そこで、もう少し話を聞こうと、その先輩を通してSRコーポレーションを紹介してもらいました。恵比寿のとあるお店で、先輩、金沢社長、先輩の担当でもあり後に担当となる猿𣘺さんと会食をしながら、いろいろお話を伺いました。最初は売り込まれるのかなと身構えていましたが、 そのような話はまったくなく、金沢社長から(前職の)大手企業に在籍しているなら、その立場を活かしたほうがよいとか、節税などについてもっと積極的に考えたほうがいいなど、人生設計的なお話を聞いて、ああ、なるほどと納得したことを覚えています。 猿𣘺さんも初対面の時からとても好印象で、その後、ちょくちょく会って話を聞くようになりました。

丁寧な説明を通して、リスクよりベネフィットがあると感じられた

― 最初はリスクが気になったとか
岡田様:金沢社長の話に納得しつつ、猿𣘺さんとお話するよう になってからも、マンション経営に対する不安はありました。 なにはなくとも「うまい話には落とし穴がある」という警戒心が ありましたし、空室に対するリスクや、金利に対するリスク、そし て、天災によって物件が被害を受けてしまった場合のリスクなど、さまざまなリスクが気になりはじめました。 その一つ一つのリスクに対し、猿𣘺さんは「ゼロにすることは できませんが、リスクを下げる方法はあります」と言って、一つ一つ丁寧に説明してくださいました。 そういう話をしている中で、猿𣘺さんへの信頼感がとても高まり、また丁寧な説明を通してリスクへの理解も深まり、次第にリスクをリスクと割り切れば、ベネフィットがあるなと感じられるようになりました。

― 始めるに当たってご家族にプレゼンされたとか
岡田様:株式投資などは先程もお話したとおり、あくまで自分の小遣い感覚でやっていたので、妻には詳しい話をしていませんでした。当初、マンション経営の話も、同じ感覚でいたので家族に対して少し後ろめたさもあったのですが、猿𣘺さんの話を伺っていくうちに、これは家族にとってもメリットがあることだし、きちんと理解してもらった上でやったほうがいいと考え、パワポ の資料を作って妻にプレゼンをしました。プレゼンするまでは、 賛成してくれるかなという不安もありましたが、教えていただいたメリット・デメリットをきちんと整理して、説明したところ、妻は積極的に賛成してくれました。

どうせ所有するなら、2物件も3物件も同じ

― 最初の物件購入はいかがでしたか?
岡田様:購入を決定してから、猿𣘺さんにご紹介いただいたのは五反田にある築10年ほどの物件でした。実際に入居者の方がいるということで内覧はできなかったのですが、最初の購入ということもあって、別の日に昼、夜と2回ほど見に行き、周辺の環境なども調べました。足を運んでみると、なるほど自分が住んでもいいと思えるくらい魅力的な物件でした。入居者の方は新築当初から10年以上住み続けているということも納得できたので、すぐに契約しました。

― 2物件目、3物件目の購入も間もなくだったとか
岡田様:1物件目を購入して、すぐ2物件目を購入しようと考えました。例の先輩からも「1物件持ったら、2物件、3物件、4物件持つのも同じ」と言われていましたし、猿𣘺さんが紹介してくださった最初の物件に非常に満足し、2物件目も良い物件を紹介してくれるだろうという期待もありました。そこで、2ヶ月後、 猿𣘺さんオススメの西新宿の物件を契約しました。こちらは契約してから見に行きましたが、やはり自分で住みたいと思える物件でした。 それから4ヶ月後に横浜・伊勢佐木町の物件を決めました。 この物件に至っては、猿𣘺さんを信頼していましたから紹介いただいて即決、物件は全く見に行っていません(笑)。 2020年に向けて不動産相場もいろいろ動きがあるようですので、物件の売却なども想定しながら4物件目を考えていきたいと思っています。

株とマンション経営は質が全く異なる

― 岡田様は株式投資などもされていましたが、
マンション経営とはどう違うと感じられますか?
岡田様:先程もお話したとおり、株式は小遣い稼ぎ感覚でやっていました。しかし、マンション経営を始めてみると、これは家族のための資産なんだ、と強く意識するようになりました。 うちはまだ子ども二人が小学生で、これからいろいろと入用になる時期になるのですが、マンション経営で収入があれば私の収入にプラスになりますし、私にもしものことがあっても、 団体信用生命保険でローンをカバーし、定期的な収入も入ってくるという点でもメリットを強く感じます。 また、収支については3物件で少しプラスなので、株式などと違って放っておいてもよい、というところもメリットですね。

― 学んだことも多いとか
岡田様:そうですね。今までは税金、特に節税なんてあまり考えていなかったのですが、最初の確定申告では、所得税の還付金が思いのほか多かったので、節税効果を実感しました。また、 税金のことなどはかなり勉強するようになったので、相当詳しくなりました。

SRコーポレーションは売りっぱなしじゃないところが魅力

― 岡田様はまわりの方にもご紹介されているそうですね
岡田様:ええ、この1年ぐらいで猿𣘺さんに4人ほど紹介しまし た。なんか猿𣘺さんって紹介したくなってしまうんですよね。もちろん、いきなりマンション経営どう?とは聞きません。何らかの機会があって、相手に興味・関心があるとわかったらしっ かり話すようにしています。紹介するというのは、こちらにも責任が生じますから、そこは慎重に。でも、猿𣘺さんは信頼できるので、あまり心配はしていません。実は最初、売ったら売りっぱなしじゃないのかなと思ってました。実際そういう業者もあると聞きますし。でも、猿𣘺さんは絶妙なタイミングで連絡くれて、会食しながら情報交換してくれるんですよ。この信頼感は凄いですね。 もし、タイムマシンがあれば10年前に戻って自分に紹介しますよ(笑)。そして10年前の自分は始めると思います。

― マンション経営を始めたいと思っていて、一歩が踏み出せない方にメッセージはありますか?
岡田様:もし、食わず嫌いでマンション経営を始められない方がいたら、いろいろ調べて見てください。古本屋で本を探すのもよいでしょう。あとは猿𣘺さんのようなよい営業担当者がいる会社を探しましょう。これは大変ですが...。あ、SRコーポレーションさんに相談すればいいですね(笑)。そして、いろいろ知った上で判断すればよいと思います。

お客様のスタイルにあわせて 最適な物件をご紹介します

岡田様は購入を決意された当初から複数所有を考えられていたので、トータルで少しプラスになるような物件をお勧めしました。あまりプラスになりすぎると節税効果が薄れてしまうからです。また、岡田様からは月々の収支をマイナスにはしたくないというご要望も伺っておりましたので、そのあたりのバランスには配慮しました。
実は岡田様は3物件目を購入される直前に転職されたのですが、転職先も優良企業でしたのですぐに融資を受けることができました。このように大企業にお勤めの方には有利な点がありますので、そのメリットを活かすことをお勧めします。
岡田様には過分のお褒めの言葉をいただいておりますが、私も岡田様の人柄の良さに感じ入っております。しば らくお会いしていないと、ふっと思い出すことがあり、そんなときにはすぐに連絡差し上げるようにしています。 これからも末永くお付き合いさせてい ただければと思っております。
(営業部 猿𣘺康平)