お客様の声区分マンション2戸を所有後にご結婚、 さらにマイホームを購入された宮内様にお話を伺いました。

mic区分マンション2戸を所有後にご結婚、 さらにマイホームを購入された宮内様にお話を伺いました。

オーナー
外資系IT機器メーカー勤務 宮内章太郎 様

最初は疑問を持っていたが、丁寧な説明で納得

— SRコーポレーションとの出会いは一本の電話だったとか
宮内様:ええ。会社にはよく売り込みの電話がかかってきます。マンション経営の売り込みも多くていつも断っていたのですが、それだけ来ると、なぜか心に引っかかるもので、ワンルームマンション経営に興味を持ち始めていました。そんな折、小池さんからお電話をいただいたときに、自然な会話の流れから、「お疲れ様です」と言ってしまったんです(笑)。まあ、一度ぐらい話を聞いてみてもいいかなと思い、お会いすることにしました。

— 小池の印象はいかがでしたか?
宮内様:お会いしてみると、小池さんはいろいろ丁寧に説明されて、質問にもきちんと答えてくださいました。最初はマンション経営って本当によいものなのかなと疑っていたのですが、小池さんの誠実な対応に、将来の備えとして良さそうだなと思うようになりました。そこで、面談をきっかけに自分でもいろいろ調べました。
最大の不安はうまく運用できるか、という点でしたが、東京では2020年に向けて土地価格も上がっているということ耳にして投資すべき価値があると判断、マンション経営を決断しました。オリンピックの話がなければやろうとは思いませんでしたが、それに加えて、きちんとどんな質問にも答えてくださる小池さんの人柄に、この人は信用できると確信できたところが大きいと思います。

所有する2戸とも人気物件で空室リスクを感じない

— では、購入までのプロセスについてお聞かせください
宮内様:この仕組みを理解して、購入を決めた旨を小池さんにお伝えしたところ、私の職場(品川)に近い、大崎の物件をご提案いただきました。実際に見たところ、駅近物件で資産価値も高いと考え、購入を決断しました。最初に小池さんにお会いしてひと月ほどでしょうか。自分では決断は早いほうとは思っていませんが、小池さんの丁寧な対応に不安が払拭されていたので、すんなり決められたのだと思います。

— 2戸目もその直後に購入されたとか
宮内様:できれば複数物件所有したいとその頃には考え始めていて、1戸目の運用実績から、これはいけると感じ、小池さんに次の物件探しをお願いしました。まもなくご提案いただいたのが、これまた品川の隣の大井町から徒歩10分ほどの物件。これも近くなので見に行き、すぐに決めました。それから2年たちますが、両方とも順調に収益を上げてくれています。

— 入居者の入れ替わりはありましたか?
宮内様:両方とも1回ずつありましたが、すぐに次の入居者が見つかりました。入居者から退去するひと月前までに連絡を受けてすぐに次の入居者を募集するのですが、いずれの物件も募集直後に問い合わせが来るほどに次の入居者もすんなり決まり、無駄な空室期間はありませんでした。これもSRコーポレーションが良い物件をご提案いただいているからでしょう。

保険を見直し、マイホームのローンは団信に入らず

— 2戸を所有された後にご結婚、そしてマイホームを手に入れられたとか
宮内様:3戸目の購入と少し迷ったのですが、結婚を機にマイホームを購入しました。実は自宅のローンでは団体信用生命保険(団信)に入っていません。その分金利も低めになっています。団信に入らなかったのは、すでにワンルームマンションを2戸所有して、こちらで団信に入っているからです。私にもしものことがあっても、この2戸でどうにかなりますから。また、あわせて生命保険も見直しました。そういう意味では、ローンがありながらもこの2戸は立派な資産になっていると思います。確定申告もすでに2回行っており、節税という面でもメリットを感じています。

— しっかり資産運用されていますね
宮内様:これから子供もできたりすれば、教育資金なども必要になってくるかと思います。その時点で売却するのか、家賃収入で賄うのかはわかりませんが、少なくともある程度の準備はできたかなと思っています。そういう意味では、若くして始めるということは、将来への投資としてお勧めしたいですね。

株と異なり、手がかからないのが魅力

— 他にも金融商品を運用していますか?
宮内様:株式もやっています。日本人は投資というと抵抗感を示す人も多いですが、親がやっていたこともあって、私自身は投資には全く抵抗はありませんでした。
小池さんにお電話をいただいたのは、他にもなにか投資をしようと考え始めていたこと、そして当時すでに結婚が決まっていて家を持つことも考えていたときでした。絶妙なタイミングで投資と不動産というのがカチッとはまったことも、マンション経営を始めたきっかけになったと思います。そういう意味では小池さんとは不思議なご縁があったのでしょうね(笑)。

— 株とマンション経営を比較するといかがですか?
宮内様:株は日々相場の値動きを見ていなくてはなりません。その点でマンション経営は、借り入れと購入ができてしまえば、あとは入居者が入れ替わる時ときぐらいでしょうか。なにせ手間がかからないのが魅力です。また、数千万円のローンを組むとはいえ、資産は手に入り、自分の懐を痛めずに家賃収入でローン返済ができる点も魅力ですね。

— 今後はどのような投資を考えられていますか?
宮内様:マイホームを手に入れたばかりなので、現状では3戸目は保留ですが、めどが付いたらぜひ購入したいと思っています。次も不動産投資はワンルームマンションがいいと考えています。アパートの1棟所有は空室リスクがとても心配で不安ですから。そのほかの金融商品にもチャレンジしたいとは思っていますが、今のところは具体的に決めているものはありません。様子見ですね。

— 物件の売却などは考えられていますか?
宮内様:将来的にはあるかもしれませんが、今すぐにという考えはありません。10年後か、20年後ぐらいでしょうか。1戸売却して、もう一方のローン返済に充てるなど具体的には考えていませんが、一度売却も経験してみたいと思っています。

なんでも相談できるのがありがたい

— ところで他の業者とも商談されましたか?
宮内様:1戸目を購入した後にいくつかの業者とはお会いしました。きちんとした提案を持ってくるところもありましたが、すぐ小池さんに相談していました。小池さんにとっては面白くもなんともなかったと思いますが、相変わらず真摯に対応いただき、良い提案内容にはハッキリといいとおっしゃってくださったので、私としては余計に小池さんの信頼度が高まり、「裏切れないなぁ」という感情が高まっていきました。

— 他社からの提案に、小池は内心ハラハラしていたようですが(笑)
宮内様:それはそうでしょうね(笑)。でも先ほどお話ししたように、小池さんの対応に心打たれ、浮気はしない(笑)と決めましたから、心配しなくて大丈夫です。

— そんな小池、そしてSRコーポレーションに期待することはありますか?
宮内様:このマンション経営を始めるときもそうでしたが、物事を決断するには情報が多いに越したことはありません。不動産に限らず、経済のトレンドやマーケットに関する情報なども合わせて、これから継続的にご提供いただければありがたいです。

不動産のことなら、なんでも気軽にご相談ください

宮内様は私が3年目になったばかりの時に担当となり、それ以来ずっとお付き合いさせていただいているお客様です。実は宮内様は私の3人目のお客様で、年が近いこともあって末永くお付き合いさせていただけるお客様のひとりです。
宮内様のように、先にマンション経営を始められた後でマイホームを購入される方も多くいらっしゃいますので、ぜひご相談いただければと思います。
また、生命保険や年金補助対策など、将来の備えと家計の支出に関わる見直しができる、というのもマンション経営におけるメリットの一つでしょう。投資と保障のバランスを改めて考え直すきっかけにもなりますので、皆さまも検討されてはみてはいかがでしょうか。
(営業部 小池真輝)